2005年01月25日

根っこに生える栄養素

ここ最近の調子のよさは、やっぱり自分の考えていること、目指すところが
ようやくはっきりしきてて、それに向かってステップをこつこつ踏んでいることが毎日の充実感につながっているのだと考える。
羽根を生やすために欲している栄養素がわかり、それを蓄えることが楽しいのだ。
書を読み、頭を使って考え、掌を上に向ける。肉体を愚直に鍛え精神を正す。健全な精神は健全な肉体に宿る。また官能性の病は精神を持って克服し、精神の病は官能性をもって克服する。肉体から発せられる官能性の重要性にようやく気付き、日々淡々とジムに行っていたことに目的が生まれる。手段と目的を取り違えないように。

それもこれも自分のてのひらで自分を転がせるようになるために。


一歩踏み出すための勇気を製造中。





相変わらず、読んだ本の表現をパクる僕。
その表現から一歩踏み出して自己消化すればいいものを。
そこに知的な怠惰が生まれていることは自覚しているのだが。




トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)