2005年02月13日

今夜、すべてのバーで


今夜、すべてのバーで

今は亡き中島らもさんの本。なんやらの賞をとっているみたい。
アル中のお話で、どうやらほぼらもさんの半自伝的小説のようだ。

中島らもの本を読むのはこの本が初めてだ。
なかなか面白い。
『アルコールを食事とともに飲み、アルコールの味を楽しむ人は正常なのだが、アルコールを自分自身とまともに向き合うための道具として飲んでしまうと、それはもうアルコールに依存している。』
といった主旨の文章が書かれてあった。
たまにこれは僕の飲み方に当てはまったりするので、すこし要注意だな、と思ってしまった。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)