2005年02月13日

風の歌を聴け


風の歌を聴け

村上春樹のデビュー作。
初めて読んだ。

本っていうのは書かれてある文章の奥から、広がっていく思考の紡ぎ方がその本の良し悪しを決めるのだとしたら、この本は間違いなくよい本だ。



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)