2005年04月21日

沈黙の春

今日今の会社に入社して1年がたったということで、OJTの面談があった。
面談をしてくれたのは半年、僕のトレーナーとして仕事を教えてくれていた先輩。
はじめのうちはいつものように馬鹿話をしながらしばし和やかにご歓談。
しかしいきなり先輩が僕にクリティカルな質問を。

『仕事はどう?』

シゴト・ハ・ドウ?あまりに漠然としていてそして決定的な質問に僕は本気で言葉に詰まる。喉から声がでてこなかった。建前or本気、どちらで話そうかと考えることしばし、勤務中なので僕の思考回路は建前で話すべき、との結論に至るがどうしても言葉がでてこなかった。人生で初めて愛の言葉をうだうだと述べるときに立ち止まるような感覚だ。

僕の初恋は僕のうぶな気持ちと僕のぎこついた笑顔のせいで失敗したように、
僕は今日、沈黙の時間を過ごした。沈黙の春。


そんな初恋の気持ちを勤務中に思い出さしたうららかで天気のよい春の平日。


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)