2005年04月

2005年04月26日

単純明快解決策発見済

山あり、谷あり。
夜が来て、朝が来る。
月と太陽が交代する。
春が来て、夏が来る。

そんな風に時間は過ぎていくなかで、僕の不安定さは定常的になってゆく。
昇らない太陽はないとは思うけどさ。
いつになったら昇ってくるのか僕の気持ち。
朝はくるけど、曇り空で太陽が日を指さないって感じだなあ。
胸を覆う埃を払ってしまえば、太陽は顔をだすのだろうけどさ。
わかっているんだけどさ。


絶対誇りは捨てられない中途半端インテリな僕。

2005年04月25日

500円キャンドルナイト

05-04-25_00-47.jpgロウソク300円。受け皿200円。
硬貨一枚で六畳一間を照らす豪華なキャンドルナイト。
安く消えそうな光が照らす夜更けは、消え入りそうな僕の気持ちを麦の葉のように伸ばして紡いでゆく。

光が綺麗な日曜日の夜。


2005年04月24日

スウィングガールズ


スウィングガールズ スタンダード・エディション

先週見たDVD。
これぞコメディって感じで、小さな笑いが随所に詰められたいい映画。
この映画を見てやっぱり邦画っていいなと再認識。
でも落とし穴が一つ。
先週借りて今日返しに行ったのだけど、てっきり1週間のレンタル期間
で借りていたと思い込んでいでいて、レジのおねえちゃんに返してビックリ!

『延滞料金1400円になります。』

わお!2泊3日で借りてたのかよ!!
レンタル料300円+延滞料金1400円=1700円

って映画館で見るのと同じだ…




あーあああ、なんかとっても損した気分な僕。。。

凧揚げ

凧揚げ2凧揚げ











週末は天気のいい川原で凧揚げ。
初めてやる僕でも、簡単にあげることができて楽しい。
ジェット機みたいな迫力ある音がでるし、
相当踏ん張らないといけないくらい凧が風に乗る。
なにより自由に空を飛んでる物を自分が操るってのが楽しい。

凧揚げ万歳!!


2005年04月21日

沈黙の春

今日今の会社に入社して1年がたったということで、OJTの面談があった。
面談をしてくれたのは半年、僕のトレーナーとして仕事を教えてくれていた先輩。
はじめのうちはいつものように馬鹿話をしながらしばし和やかにご歓談。
しかしいきなり先輩が僕にクリティカルな質問を。

『仕事はどう?』

シゴト・ハ・ドウ?あまりに漠然としていてそして決定的な質問に僕は本気で言葉に詰まる。喉から声がでてこなかった。建前or本気、どちらで話そうかと考えることしばし、勤務中なので僕の思考回路は建前で話すべき、との結論に至るがどうしても言葉がでてこなかった。人生で初めて愛の言葉をうだうだと述べるときに立ち止まるような感覚だ。

僕の初恋は僕のうぶな気持ちと僕のぎこついた笑顔のせいで失敗したように、
僕は今日、沈黙の時間を過ごした。沈黙の春。


そんな初恋の気持ちを勤務中に思い出さしたうららかで天気のよい春の平日。


2005年04月20日

金を出して羽根を買う

カイト2
凧を買った。
160センチのおっきな凧。
週末は川原で凧をあげながら、日を浴びて、体を焼こう。
凧揚げて体焼く。
凧焼き色に染まってみよう。週末晴れるかな。


ザ・カイトワールド
http://www.kiteworld-jp.com/index.html

ライフワーク


LOVE&FREE―世界の路上に落ちていた言葉

とってもとっても旅行に行きたくなってきた。
学生時代、休みになるとちょこちょことせわしなくいろんなところに行っていた僕。
たびにでること。少し大人になって、無目的に世界を歩くといったことがばかばかしくなって、座学をさぼり、世界の匂いが勉強場だと信じて疑わなかったことを、軽蔑し始めていたけど、やっぱり僕の鼻はむせた熱気を吸うためにあり、僕の目は汚いものをみるためにあるのだ。
無関心を装い、たびにでる気持ちを抑えていたけど、僕の心はいつでもどこにでもいきたい気持ちでいっぱいだった。


なんだか急に旅に出たい症候群発生中の僕。
GWどうしようかな???

2005年04月17日

木洩れ日

休日は図書館に通ってみた。
最近まで知らなかったのだけど家からチャリンコで3分のところに図書館があったのだ。

僕が前に住んでいた地元の図書館より置いてある本の数は少ないし、経費削減のためかトイレもジメッとしていてあまり感じはよくない。
でも3階まで吹き抜けになっていて、3階の閲覧室から見える景色がいいのだ。図書館の前がお寺で、新緑に茂った木々の間からから漏れる光が美しい。

お寺と木々と木洩れ日。
夕方になると赤く染まった太陽がお寺の境内を照らして、ベタベタで美しい情感にあふれる景色を作り出す。
写真撮っといたらよかったな。


そんなこんなで図書館に籠もり、見慣れぬ数字と格闘していた休日の僕。



2005年04月16日

順不同に

最近読んだ本たち。
■ノルウェーの森

ノルウェイの森 上
久しぶりの読んだ。
やっぱり好きだ。
本を読んだ直後に、とりあえず文体を真似しつつ、何人かに長文メールを送ってみた。反応あったりなかったりでまたいつもの衝動が始まったと思われたのかな。

続きを読む

2005年04月12日

MOM

MOM・・・Microsoft Operations Managerの略である。こないだから社内を飛び交うこの言葉。
『MOMを入れるためにはさあ・・・』
『MOMの場合プラットフォームはもちろん・・・』
『先週MOMの会議ででた議題でさあ・・・』

大の大人が昼間からモムモムと大声で連呼しているのがなんとなくおかしい。
だって『もむ』だよ。揉む揉む。
声に出して読みたい日本語だね。


livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)