2006年01月

2006年01月31日

言葉ハッスル

言葉を口から出す。
1週間ぶり。
おおげさではなく。

今日は午後から友達と会う。
久しぶりにカフェというところへ。
2年ぶりくらいの再会。
相変わらずの素敵な女の子。
そしてパンがうまい。
パンは好きだ。
めちゃくちゃ好きだ。

CAFE KOCSI
http://www.kyokitsu.net/cafe/cafe.cgi?cafe=kocsi

その後、いつもの幼馴染連中と。
飯を食う。
相変わらずいい奴らだ。
そして、飯がうまい。
めちゃくちゃうまい。
中華バンザイ。

上海バンド
http://www1.kcn.ne.jp/~e-fuku/syanhaibando.htm


シンプルな生活はすごく充実していて、これはもう望むべく生活。でも
たまに、ほんとにたまに、息を抜くのもいいよね。
ほんとにたまにね。
流れの緩やかなところに流されないように。
冬眠生活。

今日は比較的暖かいのでゆっくり眠れそうだ。



2006年01月29日

1/29のごはん

きょうのごはん
朝・・・トースト・コールスロー・カフェオレ@いえ
昼・・・鳥のから揚げ・梅炊き込みご飯@学校
夜・・・ちゃんこ鍋・梅炊き込みご飯@いえ


きょうの一曲
週末ソウル/サンボマスター



2006年01月27日

出戻り息子の白い息

先週、京都に戻ってきました。
といっても実家ではなく、市内で一人での下宿ですが。

今度の家は前に住んでたところに比べてちょとばかり狭い。
ので、暖房器具がなくても大丈夫だろうとたかをくくっていたけど、
無理です。
寒いです。
家にいるのに吐く息が白いです。
夜中に寒くて目が覚めます。
寝れません。

もうすぐ春がくるけど、暖房器具はやっぱり買います。




いまだに京都にいる僕の知っている人たち。
かわいがってあげてください。
呼ばれると尻尾を振って喜びますので。



2006年01月20日

逆上がりした喜びを感じることなく。

明日でとりあえず、一区切りつくわけだけど、
悲しいとか、切ないとか、そんな気持ちは一つもなくて
計画通りに進んでいるから、ただ思うことは、間違いなく
順調であるってこと。


「最近仕事が辛くてさあ」
「いいじゃん、そう思うことが成長できてる証拠だよ。」
って会話があった。

間違いないとは思う一方、違和感を感じる。
自分が辛いと思うことを我慢して成長する?
そうなのかな?

自分のしたいことをしてれば、それが他人から見れば
たとえしんどそうに見えていても、自分ではそうは感じ
ないんじゃないかな。

辛いってなんでしょうね?

したいことをしてれば辛いの当たり前やん。
自分の責任なんだから。

辛いことを辛いと思わないことをしないとね。
それがきっと自然な価値なんでしょう。





2006年01月15日

誰かのために誰かがバトンを作る。

バトンって一体誰が作ってるんでしょうねえ?
最初の頃に回ってきたバトンって英語だったりしたから、多分Myspaceとかから
回ってきてたのだけどさ。
バトンを作ってる人ってのを一度調査してみたい。

ってことで、バトンタッチ。
続きを読む

2006年01月14日

ただ酒祭りの始まり、始まり。

今日から始まったただ酒祭り。
会社の送別会といった幾分形式的なものももちろんあるのだけれど、
そうではなくて、ローカルで開いてくれる送別会が本当に嬉しい。
そういった場ではどうしても、胸がいっぱいになってしまって、
お酒を飲んでることもあり、涙腺が緩む。
涙腺だけじゃなく、鼻水はおろか、言葉まで出なくなるくらい
になってしまう。

だって、みんなやさしいだもん。

さくっとドライに扱ってくれたほうが、いいのだけど、
人って人間臭いから、そうもいかないよな。

「いろんな経験、やさしさ、思いやり、といった人間臭いもの
もらうだけもらって返せずにいるのが本当に悔しいです。」

と言ったら、

「じゃあそれは俺らではなく、他の人にきちんと返せ!」

だってさ。

大げさではなく、文化・歴史といったものって、こういった
小さなことの積み重ねをうしろに伝えて、紡いでいくのだな
って思った。



ペイフォワードだ。






2006年01月09日

ピーターパンっていないんですね。

2年間。
好きなことをやろう。
シンプルな生活を送ろう。
自分の責任を自分で背負う当たり前の生活を。
人のせいにしない。
環境のせいにしない。

ネバーランドになんか行っていられないからね。

2年間のゼロサムゲーム。
うまく立ち回らないと、人には言えないような損失をこうむることになる。
たくさんの人に迷惑を掛けないようにするために、ゲームには勝たないとね。

ゲームに勝って、恩返ししないと。

巣立ち
http://goboy.sakura.ne.jp/page005.html

やぶれたジーパンがもっとやぶれた。

10年近くはいてるEVISUのジーンズ。
もうこれは自分の体型にぴったりだし、色落ちの仕方も文句ないくらいカッコイイ
から、一年を通してのワードロープなんだけど、ここ最近、破れが目立ってきた。

左ひざの穴は大きくなる一方で、右ひざも擦り切れてやぶれかけてるし、股下も
ちょっと危ない。

どんどんはけなくなっていくのがすんごい悲しい。

でも10年でジーンズ1本しか買ってないってのもすごいよなあ。




2006年01月07日

ザッカンだらけ。その3

新年初めて書く、ザッカンだらけ。
続きを読む

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)