2006年07月09日

ウロコだらけだ、ザッカンだらけ。

今日、時間があったので甘鯛を一匹買ってきて
さばいて食べました。
僕の家のキッチンは部屋のサイズに比例しているので
もちろん小さいのです。
この小さいキッチンで魚をさばくことができる僕は
きっと、魚屋さんで働けます。
でも、台所がウロコだらけです。
こんばんは。


というわけで、書き散らすザッカン。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
髪型がどうしようもない。
へたに適当に美容室にいくものではないなあ。
名古屋の美容師さんが懐かしい。
今年もクリスマスにテレビ塔の前で赤い全身タイツを履くのかなあ。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ピリピリ感を持続しつつ、余裕を持って緩める。
これが一番よさげです。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
テレビ撤去・・・したいなあ。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
なかなか、良い感じ。
コントロールできてる。
自画自賛。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
十代の頃のように自分自身について考える機会は多いけれど
ポジティブなことしか思いつかないので、これはこれでいい傾向だ。
明るい未来しか見えない。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
削る生活。
間違っていない。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
掃除洗濯がメンドクサイ。
というより、明らかに削っていい項目だ。
家事をする時間がもったいないなあ。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
モッタイナイ。
いい言葉ですね。

物の体がない。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
事なすべく、なんだかんだで、3分の1を経過。
さてさて、残り3分の2ですべて終わるか、
3分の3が1になって、その1から始まるか。

おーーハラキリ怖い怖い。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
感謝の気持ちは忘れずにね。
当たり前のことだけどさ。
当たり前のことを当たり前に。
簡単なことを簡単に。
難しいことを知ったふりをしない。
知識を振りかざすことはみすぼらしい。

特定のことを伝えるにはシンプルに。
わかりやすく、簡潔に。

不特定のことを伝えるには確実なことを。
もしくは婉曲に極力わかりにくくする。
ちなみにこのブログは明らかに後者を意識。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
絞れ。
まだまだ、絞れる。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−




トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)