2004年10月21日

引きこもり

20年引きこもりの男が両親を殺害・東大阪市
 大阪府東大阪市の36歳の無職男性が19日、「自宅で両親を殺した」と交番に自首し、殺人容疑で逮捕された。男性は約20年間、ほとんど外出しない引きこもりの生活を続けており、枚岡署の調べに対し「職に就けない自分のかい性のなさと、年金暮らしの家族の将来を悲観してやった」などと供述しているという。

 逮捕されたのは、同市の伊東健一容疑者(36)。

 調べによると、伊東容疑者は18日夕、自宅で父親の無職、満幸さん(66)と母親の良子さん(61)の首をネクタイで絞めて殺害した疑い。

 伊東容疑者は19日午前11時半ごろ、自宅近くの交番に自首した。駆けつけた捜査員が、1階和室に敷かれた一組の布団の上で良子さんの遺体を、その真横で満幸さんの遺体を発見した。2人の遺体のそばに、凶器として使ったとみられる数本のネクタイがあった。 (21:25)


んんん?ちょっと古いニュースリソースだけど、怖い話だ。
この事件と自分の環境がリンクする。

臭いものには蓋をする。
なかのうんこは醗酵する。
どんどんどんどん臭くなる。
開けたらビックリ、鼻がもげる。

問題先送り体質染み込み済。


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)